SwiftUI Tutorials: 1日目

Platforms State of the Union のはじめの20分弱を観て、SwiftUIの要旨をつかんだ。

SwiftUI 4つの原理: Declarative, Automatic, Compositional, Consistent. ふむふむ。「どのように作るか」ではなく「何を作るか」に注力して、宣言的、構造的な記述で直感的に実装でき、さらにモデルデータの変更にリアルタイムに追従する。SwiftUIの革新性、破壊力を知るなら、ここまでのビデオで十分だ。

感動冷めやらぬうちに、SwiftUI Tutorialsをば。さっそく序章の Creating and Combining Views に取り組み始めたのだが、ここで落とし穴が。SwiftUIのキモであるLive development をささえる「canvas」が表示されない。macOS Catalinaが必要なのだった。まあ知ってたけど、、

知ってはいたが、なくても触れるだろうと高を括っていた。しかしながら上述のビデオにより、canvas機能なくしてSwiftUIの魅力に触れることはできないことを悟った。というわけで、今夜はmacOS Catalinaへの更新を行うこととする。今日はここまで。

 

コメントを残す